【1か月1000円で最大の効果が出る簡単育毛方法!】

皆さんこんにちわ!

 

今回は理容師の私が実際に色々試してみて、最も良かった薄毛予防方法をご紹介します!

 

よろしくお願いします(*´ω`*)

 

いい育毛シャンプーを節約して使うとコストを抑えれて長く薄毛予防をすることが出来る!

 

髪の毛は薄くなってから太くするより、薄くならないように予防する方がコストがかからなくて済むんです。

 

ですが本気で予防しようとすると、それでも1か月あたり3000円~10000円くらいのコストがかかってしまうんです(´-ω-`)

 

しかも育毛というのは、せっかく髪が太くなったとしても育毛剤を使うのをやめるとまた元の細い毛に戻ってしまうんです。

 

なのでやめずに続けられるコストと方法でするのが、最もいい方法になるんですね!

 

私が実際試してみて最も良かったやり方は、毎日やるシャンプーを2回にして育毛する事です。

 

具体的に説明していきますね。

 

1.コストの安いシャンプーで1回目のシャンプーをする

 

1回目のシャンプーは髪についてる整髪料や、頭皮の脂汚れを落とす目的でやります。(使用量は1プッシュくらい)

 

これにより頭皮と髪が綺麗になって、次の育毛シャンプーの泡立ちが良くなるのと、育毛成分が浸透しやすくなります!

 

オススメのシャンプー剤は「メリット」です。

 

どこのドラックストアでも安価で売ってるのと、汚れをしっかり落とす事が出来るからです。

 

1回目のシャンプーのやり方は、横と後ろはゴシゴシしてもいいですが、薄くなりやすいトップと前髪はなるべく軽い力で地肌を洗うようにしてください。

 

その方が髪が抜けずに済むからです。

 

 

2.高い育毛シャンプーを少量で使う

 

1回目のシャンプーで汚れが落ちてるため、2回目のシャンプーは少量で泡立つようになります。

 

ここでのシャンプーは、薄くなりやすい前髪とつむじ周りの地肌には特に泡をしっかりつけるようにします。

 

その後はゴシゴシはせずに、頭皮を手で上下に動かすようにしてください。

 

頭皮を動かすと毛穴から育毛成分が浸透していくのと同時に、血流も改善できるからです。

 

動かす時間は30秒~1分ほどで十分です。

 

その後はちょっと時間を置いた方がいいので、すぐシャンプー剤を流さずに体か顔を洗ってから一緒に流すようにしてください。

 

 

ここでの育毛シャンプーはこの「イプシロン」がオススメです!

 

 

男性が薄毛になってしまう原因の脱毛酵素を動かないようにしてくれる成分が入ってるので、薄毛予防には最適なシャンプーです。

 

300mm 5800円といい値段しますが、上記の方法で実際私が試したところ半プッシュ以下で十分泡立つので7か月持たすことが出来ました。

 

抜け毛もすごく減りますし、髪の毛がしっかりしてボリュームが出やすくなります。(リンスやトリートメントは必要ないタイプです)

 

私は毎日ワックスをつけてて髪も長めのスタイルなので、短い髪の男性ならもっと持つかもしれません(^^♪

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

シャンプー剤を2本用意するのと、1日2回シャンプーをしなきゃいけないというデメリットはありますが、慣れれば5分もかからずできます。

 

2回目の高いシャンプーはなくなりづらいのでコストも安く済みます!

 

もし髪を太くしたいという方は、育毛剤を半年くらい使ってある程度太くした後この方法に変えれば、太くなった髪を維持することが出来るのでやってみてください。

 

長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

この記事が役に立ったという方はシェアしていただけると嬉しいです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です