【髪が薄くならないか心配な男性必見!簡単にできる頭皮の血流チェック方法】

皆さんこんにちは!

 

男性の髪だけ切り続けて10年!武蔵関・上石神井・東伏見エリアのメンズ専門理容室、店長の瀧上 隼です。

 

今回は自分で30秒で出来る頭の血流チェック方法をご紹介します。

 

よろしくお願いします(*´ω`*)

 

自分の頭皮が硬いかどうかをまず知ることが血流不良による薄毛を防ぐポイント!

 

男性の薄毛になる要因の1つに「血流不良による髪の栄養不足」があります。

 

髪を作る成分は

・ケラチンというたんぱく質

・ビタミン

・ミネラル

 

この3つが主な成分です。

 

これらはすべて血流によって毛根に運ばれるため、血流が悪いといくら食事やサプリで栄養を取ったとしても髪に充分に行き渡らないのです。

 

頭皮が硬くて動かない=血流が悪いということになります。

 

血流が悪いかどうかは次の2か所の頭皮が動くかで簡単にチェックできます。

 

 

1.前髪の生え際・M字部分

 

 

下の写真の赤線部分で囲んである場所が前髪に繋がる血管がある場所です。

 

 

ここの頭皮が動くがどうかをご自分の指で上下に動かして確認してみてください。

 

もし動かない場合は、前髪が細くなるか生え際が上がってきやすい状態です。

 

 

2.頭頂部・つむじ周り

 

 

頭頂部・つむじ周りに繋がる血管は下の写真の赤線で囲んだ所にあります。

 

 

1と同じく指で上下に動かして頭皮が動くか確認してみてください。

 

硬い場合は頭頂部・つむじ周りの毛が細くなりやすい状態です。

 

 

もし1か2、あるいは両方硬い場合は毎日30秒でもいいので頭皮を上下に動かしてください!

 

シャンプーや育毛剤だけで血流を改善するよりも、頭皮を柔らかくする方が効果が高いからです。

 

どんなに硬い頭でも毎日コツコツ動かしていけば、必ず柔らかくなりますので薄毛予防という観点で試してみてくださいね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

この記事が役に立ったという方はSNSでシェアをよろしくお願いします<(_ _)>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です