【男性が髪の毛を乾かして寝ると得られる3つのメリット】

皆さんこんにちわ!

 

武蔵関・上石神井エリアの男性専用理容室「メンズヘアーたきがみ」店長の瀧上 隼です。

 

今回は髪の毛を乾かして寝ると得られるメリットについてご紹介していきます。

 

よろしくお願いします(*´ω`*)

 

髪を乾かして寝ると、抜け毛・髪のダメージ・寝ぐせを防ぐことが出来る!

 

結果を先に言ってしまいましたが、上記の3つを寝る前に乾かすだけで防ぐ事が出来ます。

 

1つずつ詳しく説明していきますね。

 

 

1.抜け毛

 

 

男性が最も気になる抜け毛・薄毛も髪を乾かして寝るだけで軽減することが出来ます。

 

髪が濡れてる状態で寝てしまうと、寝返りをしたときに枕の摩擦によるダメージで抜け毛が増えてしまいます。

 

髪をしっかり乾かして寝たほうが、摩擦のダメージが少ないので抜け毛を減らすことが出来ます。

 

 

2.髪のダメージ

 

 

ある程度上の毛が長くて、パーマやカラーをしてる場合、1と同じ理由で摩擦による髪のダメージが増えてしまいます。

 

毎日濡れたままで寝続けると、ダメージで髪がチリチリになったり切れ毛が発生してしまうので、しっかり乾かして寝たほうがいいですね。

 

 

3.寝ぐせ

 

 

髪の毛は乾いたときに形が決まります。

 

濡れたままで寝てしまうと、寝てる時の髪の状態で乾いてしまうので、起きたときに変なクセがついてしまいます。

 

髪をしっかり乾かして寝ることで、寝ぐせを軽減することが出来ます。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

乾かすときのポイントは根元からしっかり乾かすことで3つの効果が高くなります。

 

ドライヤーをかけ終わった時点で、地肌に近い位置の髪を触ってみてチェックしてみてください。

 

なんとなくまだ冷たい場合は、乾ききっていないのでドライヤーで髪の根元を乾かすイメージでやってみてくださいね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

この記事が役に立ったという方はSNSでシェアをよろしくお願いします<(_ _)>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です