「髪の寿命は40~60回抜けるまで。抜け毛予防が大事な本当の理由。」

皆さんこんにちわ!

 

今回は髪の毛には寿命があるため、抜け毛を減らすことが大切な理由を解説していきます。

 

よろしくお願いします(*´ω`*)

 

髪の寿命を延ばす事が薄毛にならない一番の方法!

 

個人差はありますが、髪の毛は一つの毛根から抜けて生えてを40回~60回しか繰り返さないんです。

 

眉毛を抜いてたらその場所が生えなくなった、白髪を抜いてたらその場所が薄くなったという事例は、意図的に毛を抜いて毛根の寿命が早く来てしまった事によって起こります。

 

そしてこの回数は遺伝によって決まるので変えることは出来ないんですね( ;∀;)

 

ではどうすればいいのかと言うと、髪が抜けてから新しい毛が生えるまでの期間を長くすれば、薄毛になるリスクを大幅に減らすことが出来るんです。

 

男性の場合、古い毛が抜けて新しい毛が生える(ヘアサイクル)のは通常2~5年です。

 

一番寿命が短いパターンでも2年×40回で単純計算で80歳までは髪の毛が残る計算になります。

 

ですが男性の場合は上の毛と前髪に脱毛酵素の影響を受けてしまうため、2年ある予定だった髪が1年になってしまう事があるんです。

 

そうなると1年×40回になるため40歳で上の毛や前髪が薄くなったり、なくなってしまうんです。

 

これが若いうちに薄くなってしまう人の特徴ですね。

 

抜け毛が多い、横と比べて上の毛や前髪が細くなったという方は、ヘアサイクルが半年や1年になってる可能性があるので、早めの対策をオススメします!

 

対策方法をブログで3つ紹介していますので気になる記事がありましたら下記のリンクから読んで是非実践してみてくださいね(^^♪

 

「1か月2000円で遺伝による薄毛を防ぐ方法」

 

「コスト0円!1日30秒のマッサージで抜け毛を防ぐ」

 

「抜け毛・薄毛予防に大事な4つの生活習慣」

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!この記事が役に立った方はシェアしていただけると嬉しいです。

2 thoughts on “「髪の寿命は40~60回抜けるまで。抜け毛予防が大事な本当の理由。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です